韓流式 日本株投資

兜町の有名相場師K氏が贈る株情報 最新の稼げる銘柄と運用報告

5月本格株式相場のスタートです

個別では、東芝が大幅高
今期の業績予想が好感されたヤマハが17%を超える上げ幅。
トヨタやSUBARUなど自動車の一角も堅調



円は対ドルで下落基調を推移、一時は113円台もありました。

これでGWから始まる今年の実質後半相場、
好スタートを切れます。

もちろん後半も、投資対象としたいのは、
潜在成長力を秘めた中小型株=強小銘柄になります。
それは意外に多数ありますので、
投資対象に不自由しないのはなんとも嬉しいことです。
広告を非表示にする