韓流式 日本株投資

兜町の有名相場師K氏が贈る株情報 最新の稼げる銘柄と運用報告

株で利益を実現するブログ情報

トランプ大統領はこのほど金融規制を緩和する大統領令に署名しました。
それを受けて米国市場では金融かぶ買われましたが、
東京市場でも
三菱UFJや三井住友FG、
野村、第一生命HDなど金融株が軒並み高でした。


これは明かにトランプ大統領への期待感からであり、
市場は決して同大統領を拒絶してはいない。


いまは日々四半期決算の発表が相次ぎます。

これは最大の警戒が必要ですよ。
決算発表とともに急落する銘柄が多数ですので。
http://syoukenshinpou.blog13.fc2.com/page-1.html
収益が予想に反して悪化する銘柄が下がるのなら分かります。
対応に困るのが、特に決算が悪くないのに売られてしまう。
こんな銘柄があることです。


市場のセンチメントに強く影響を与える銘柄
ですが、明日は上がるのか?下がるのか?
広告を非表示にする