韓流式 日本株投資

兜町の有名相場師K氏が贈る株情報 最新の稼げる銘柄と運用報告

いいね! 最高評価を受けるK氏情報網

    12月配信分は、ご登録後すべて購読できます。
    本年最後の月です。
    頑張っていきましょう!



「タイミング」についての私の考えも毎回配信しています。
『短期狙い株』ですので、できるだけ早く結果をだすことを目標しています




原油価格が下げ始めたのは
今ではありません。
前からです。

もちろん「一段安」にはなっています。

しかし、一段安は「OPECなど何の意味もないこと」に
端を発する「需給の問題」です。
それを見て、
改めて「世界景気減速への懸念」というものでも
ないでしょう。

アメリカの場合、石油メジャーが売られると
指数に影響が大きいということもあります。


CMEの日経平均先物は19000円を割り込みました。
中心限月は360円安の18680円で引 けています。
驚いたことに11日の大取終値を530円も下回っています。
海外での指数先物取引ですので、
ブレがあることはわかりますが、
それにしても随分な下げです。



「相場が荒れている」




ということになると思います。


////////////////////////////

なんでそんなに荒れているの?
http://syoukenshinpou.blog13.fc2.com/
////////////////////////////


それはもちろん

15-16日に米FOMC
利上げが見込まれているからです。


すでに利上げはアナウンスされており、
多くの投資家がここでの実施を予想しています。
それでも

「直後のマーケットがどうなるかわからないぞ!?」

と思うのが投資家心理です。
「手控え」が多くなります。



(W配信で大変にお得です)


その中で、ブレが大きくなるのです。


「利上げがある?orない?」


でブレているのではなく、
スケジュールが近づいていることによるものです。

広告を非表示にする