韓流式 日本株投資

兜町の有名相場師K氏が贈る株情報 最新の稼げる銘柄と運用報告

連休明けに買える銘柄

明日から東京市場は再開されます。

このところの反発局面において

鉱業

その他金融

鉄鋼

機械

石油・石炭

非鉄金属

商社

などの上昇が目立っていました。

これらはほぼ年初来ワーストパフォーマンスセクターと

一致するので、

//////////////////////////////

やはり買戻しが中心と見られます

http://syoukenshinpou.blog13.fc2.com/blog-entry-22865.html

//////////////////////////////

買戻しはどこかで細っていくことになりますが、

それが「今週なのか?」

それとも「まだ先なのか?」という視点で

見ていかなければならないでしょう。

買い戻しが一巡すると

また、買戻し以前に見られていた物色に

戻ることも想定されます。

仮に、物色が変化した時に

足元、買い戻されていたセクターが安くなるようであれば、

それはまたさらに先に

買い戻されるものとなるかもしれません。

これくらいの「先読み」は

しておきたいところです。

「買い戻されたセクター」は

  株価が上がってくれば

   強気の見方をしてしまいがち、

 その後に新規で買ってくる投資家、

   買える要因がないのであれば、

    「それで終い」になることもあります。

(これは株価の動きそのものを見ることになります)

もう一つの注目点は

「お約束の『年末高値』」

というものについてです。

年末高値まここ数年連続で見られているものですが、

その前段には(秋ごろに)「安値」があるわけです。

逆に言うと、

「秋ごろに安値があるから年末高値がある」

とも言えます。

1000円や2000円くらい

日経平均は短期間で動くことも認識の内です。

その可能性を完全否定しては

いけないのでしょう。

(必ずそうなると言っているわけではありません)

http://syoukenshinpou.blog13.fc2.com/blog-entry-22865.html

(お早目にご登録ください)

(今月まだまだあります)

(相場の動きを見た上でコメントもしています)

(当該月既配信分はご登録後バックナンバーとしてご覧になれます)

(銘柄とタイミングに特化したブロマガ配信です)

http://syoukenshinpou.blog13.fc2.com/blog-entry-22865.html

広告を非表示にする