韓流式 日本株投資

兜町の有名相場師K氏が贈る株情報 最新の稼げる銘柄と運用報告

投入資金の3倍以上の利益を手に入れる方法

9月はまだ3営業日残っています。

しかし今月も日経平均の月足チャートは陰線で終ってしまいそうです。
月初それは18763円。
先週末の引け値は17880円。

その差は857円。
3日で埋められない距離ではありません。
でも体力が弱った現在の東京市場にはかなりの負担、
埋めて欲しいとは思いますが、まあ、無理ではないか・・・と。

しかし9月につて前々から私が主張しているのは、
「9月は苦月」になるけれども、

年末相場のスタートの月になる。


今月の安値は9月8日の17415円。
先週末は前述したように17880円。

とても安全とはいえない距離ながら
9月8日の安値は下回らずにすんでいます。

それは個別銘柄で見るとより明確になっています。

トヨタ自動車株です。

この株の安値は8月25日の6650円。
9月9日には7491円の高値があって先週末は7195円でした。

日経平均が8月26日の安値を割りこんだのに対して、
この株はそうはなっていません。

しかも円は対ドルで上昇基調でしたし、
先週はVWの信じられない不正も発覚、トヨタ自動車株だけでなく、
世界中の自動車株にとって大 変な試練でした。

しかしトヨタ自動車株は崩れてしまうことなく、


  7100円台を保ったのです。


これはやはり今後につながる動き。

あなたの持ち株もトヨタ自動車株と似たような動きなっていませんか。
なっていたら強い株。


そんな銘柄は、

「富子さんの銘柄」として大事にしたいですね。
http://syoukenshinpou.blog13.fc2.com/
そうです。

いまは、自分の資金を増やしてくれる「富子銘柄」。
で身辺を固める。


先取り配信スタートです! 10月暴騰すべき銘柄
広告を非表示にする