韓流式 日本株投資

兜町の有名相場師K氏が贈る株情報 最新の稼げる銘柄と運用報告

上昇率の高い銘柄 下落率の高い銘柄

商いはお盆に向けて減ることになりますが
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
一段と強気で勝負できる相場状況だと言えます!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

真夏の名言:「閑散に売りなし!」

今の時期はこのひとことに尽きます。




 ┏━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┓
 ┃大┃量┃資┃金┃流┃入┃で┃一┃気┃の┃株┃価┃急┃騰┃も┃!┃
 ┗━┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻━┛
    ┃大┃化┃け┃銘┃ 柄┃と┃な┃る┃期┃待┃度┃大┃!┃
    ┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┛
         ▼ 想 定 取 組 み 期 間 ▼



7日のCME日経平均先物は小幅に反発しました。
中心限月の9月物は10円高の200650円ですが、
大取の終値を60円下回りました。

これについては
とくに指摘するほどのことはありません。





年初からここまで
東証1部上場銘柄で上昇率が高い銘柄は
どんなのか???

これらはつまり、
「年初に買ってそのまま持っていたら上昇幅だけ儲かった銘柄」
とうことです



いわゆる「ディフェンシブ株」が多いです。
明確にそうでないのは・・・ヤマハアルプス電気双日など
それほど多いわけではありません。





下落率が高かった方ですが、

シャープ
SUMCO
IHI
アドバンテスト
東京エレクトロン
東芝
日本化薬
日立建機
日揮
マツダ
ミツミ電機
コマツ
シチズンHD
日立
JFEHD

などです。

ここまで紹介していることは
「客観的事実」で すので、
“市場の判断がそこにある”と考えてください。


////////////////////////////////////////

これまで買われていたものが頭打ちになり、
売られていたものが買われるかも???

////////////////////////////////////////

それだと「買うべき銘柄」は
ハッキリしています。


逆に

+++++++++++++++++++++++

これまで買われたものが
さらに買われるかも??

+++++++++++++++++++++++

この場合もやはり「買うべき銘柄」はハッキリしています。


http://syoukenshinpou.blog13.fc2.c om/blog-entry-22330.html
広告を非表示にする